法人のお客様専用サービス

TOP > business

法人のお客様専用
プランをご用意

近年、ITの進化に伴い、法人においても高性能なPCの導入が求められています。しかし、PCの購入・保守・運用には、初期費用や固定費などのコストがかかるだけでなく、専門知識やスキルも必要となります。
attenvoのサブスクレンタルなら、これらの課題を解決して、法人の業務効率化とコスト削減を実現します。
複数台のPCをまとめて契約したい。用途によって複数台のPCを使い分けたい、通常プランにない構成で相談したい...など
事業者ならではのお悩みにお答えする法人のお客様向けの専用プランをご用意しております。業種を問わず小規模事業者から大規模な事業者様まで幅広くお使いいただけます。

  • 01.見積もり依頼・お問合せ

    まずは問い合わせフォームからPCの台数・構成・スペックなどのご要望をお送りください。

  • 02.お見積もりの送付

    お客様の要望に合わせた最適な構成を提案いたします。提案内容に関して質問や不明点があればお気軽にお声掛けください。

  • 03.契約書の締結

    提示内容にて問題が無ければ契約の締結へと進みます。契約の締結もオンラインで可能なので余計な手間もかかりません。

  • 04.事業所へPCをお届け

    指定のお届け先に商品を直接配送。複数個所への納品にも対応します。基本的なセットアップは完了した状態でのお届けとなるので届いたらすぐにご利用いただけます。

パソコンまわりのお困りごとはありませんか?

  • IT管理者が不足していて管理が行き届かない。
  • 故障した時に早急に対応してもらいたい。
  • 不要なPCが会社に多く眠っている。
  • 最新のPCを使用したい。
  • 固定資産として保有したくない。
  • 支払い金額を分散させたい。
  • 計画的にPCを導入したい。
  • 一括納品ではなく、使用する場所に直接配送してもらいたい。

法人向けプランのメリット

  • 柔軟な資産管理

    12ヶ月以上ご利用いただければ、解約も任意のタイミングで可能です。台数追加は随時可能です。人員の増減があったときやプロジェクトのスケジュールに合わせて手元に置くPCの台数と期間を調整できます。
    また、会計上では経費処理となります。固定資産にならず減価償却の計算が不要なので、経理部門のスタッフの負担も軽減。

  • 毎月かかる
    コストを一定に。

    サブスクリプション制度を導入しているので、月費用の変動などは一切ありません。

  • 機種交換もOK

    機器の交換が任意のタイミングで可能です。「スペックを上げたい」「現行機種にしたい」等、希望に合わせて交換OK!
    ※機種交換の際は貸出機器の商品名・仕様が変更となるため契約の再締結が必要になります。
    ※機種交換した機器も12ヶ月間以上の契約が必須となります。

  • 機種交換で
    常に最新機種。

    12ヶ月間以上のご利用で機種交換が可能なので最新規格の検証や経年劣化による故障の頻度が下がります。

  • 故障時も
    完全サポート

    故障やトラブルの際は、専門のスタッフが迅速に対応します。また、OSやソフトの更新も、attenvoが代行するので、運用管理の手間も省けます。

  • 故障時は
    代替機をお届け。

    故障時はサポート窓口にご連絡いただくことですぐに代替機をお届け。安心して長くご利用いただけます。

Comparison

lineup

法人向けプランでは、通常ラインナップに無い構成もご相談可能です。お気軽にご相談ください。

契約期間について

①ここで初回契約期限、次年度の更新契約。追加分もここで契約期限、初回契約分と併せて次年度更新となる。初回契約分は初回契約期間を満たすまでは解約不可となります。

◆12ヶ月使用していれば解約が可能です。(上記の場合、2023年2月以降に解約可能となります。)
◆追加契約分に関しては初回契約分の更新期間に合わせて契約更新となります。※追加分は契約更新期間を過ぎれば、使用期間12ヶ月未満でも解約可能。(上記の場合、2022年11月に追加した10台も2023年1月末に契約更新を迎え、それ以降は解約可能となります。)
◆分納も可能です。分納の場合、初回契約台数をすべて納品してから12か月後が初回契約期間の満期となります。

②ここで2年目の契約終了、次年度の更新契約。後継機種交換分もその他契約分と併せて契約更新をする。※契約は初回契約終了後1年間毎の更新となります。

◆PC毎に12ヶ月使用していれば、後継機種への交換も可能となります。(上記の場合、2022年2月に導入したPCは2023年2月以降であれば後継機種に交換可能)交換した20台も追加契約分と同様に既存契約分の更新期間に合わせて契約更新を行う。(上記の場合、2023年10月に交換した分は2024年1月末に既存契約分と合わせて契約更新。)ただし、後継機種に交換した20台には残利用期間が発生します。(上記例の場合、2024年9月末までは使用必須となります。)

Attenvoではじめよう!

法人向けサービスに関するお問合せはこちらから

Contact

お問合せ・ご相談はこちらから

©Remarpro. All rights reserved.